わんにゃん肉球ガラス

那須:わんにゃん:肉球ガラス

サンドキャストという技法を使って、大切な愛犬愛猫の肉球ガラスを作りましょう。

ガラスの肉球は、陶芸のように焼き縮んだりせず、そのままの大きさでできあがります。旅の記念に、思い出に。

足型をとる

まずは砂型を作ります。こちらで用意した砂にワンコニャンコの手を押してもらって出来上がり。Aliceちゃん 4ヶ月(上の写真)です。ワンコニャンコのお仕事はここまで。ここから先はスタッフにおまかせ。

砂型

少しくずれてしまった砂などを取り除いたりして形を整えます。凹んだ形の砂型です。

ガラス流し込み

1,000℃以上もある溶けたガラスをトロ〜リ砂型に流し込みます。ガラスが高温のためオレンジ色にみえます。この後除冷炉の中に入れ、次の日までかけてゆっくりと冷ましていきます。

完成!

ぷりっと凸になった肉球ガラス♡リューターを使い、裏に1つ1つ名前と日付を彫って出来上がりです。



料金

小型犬 ¥3,250〜3,400(税込)
中型犬 ¥3,400〜4,000(税込)
大型犬 ¥4,000〜5,000(税込)

上記の金額はおおよその目安です。

金額は足の大きさによって変わります。

※超大型犬は応相談

 

※当日のお渡しはできません。翌日(翌日が休みの場合は休み明けの日)の午後1時以降のお渡しか、宅配(送料別途)になります。


所要時間

通常、10〜30分くらい


準備

特に長毛種の場合、肉球の間の毛をカットしてきてください。

狂犬病の予防接種の証明書、または鑑札をお持ちください。


ご注意

噛む犬はお断りします。

飼い犬の噛み癖は飼い主の責任です。噛まれた場合には、治療費を請求させていただきます。


ご予約

予約制でやっていますので、必ず電話で予約をしてからお越し下さい。当日でも空きがあれば予約できますので、お気軽にお電話ください。


電話

0287-76-3399